Windows7 と VB2005のDLL(COM)

[戻る]
とも 2010/03/04(木) 22:30:40
WindowsXPで作成しましたプログラムをWindows7に移植しようとしています。
プラットフォームはVB2005です。
「参照」のところで、型=COM パス=〜.dll のモジュールを搭載しており、
プログラムの中で、オブジェクトを生成しています。
VB2005の開発環境のなかで、「実行」を行うと正常に動作するのですが、
ビルドして、実行ファイルを直接たたくと、エラーになります。
DLLは、実行ファイルと同じディレクトリ、またはSYSTEM32にいます。
同環境でWinXPでは正常に動作します。
Win7の場合は、何かDLLの登録やパスの設定が必要でしょうか?
よろしくお願いします。

aetos 2010/03/05(金) 10:04:34
1. OSはXP、7ともに32bit版ですか?
2. COMの登録は正常に行われていますか? (regsvr32 〜.dll はしましたか?)
3. エラーメッセージは具体的にどういうものですか?

古いスレッドには追加発言できません。