アキュムレータについて

[戻る]
神田 2002/02/02(土) 21:55:03
お初です。神田です。
いきなり質問させていただきます。

旧2種の問題を見ていたところ、
「アキュムレータ」という単語が出てきました。
これはレジスタの一つですよね。
でも、これはどのようなときに使われるのでしょうか。
教えてください。

そるとれいく 2002/02/04(月) 09:23:27
アキュムレータとは演算装置のことで、
演算するときに使います。そのまんまです。

制御装置から渡されたデータを演算回路を使って演算し、
その演算結果を記憶しておくためのレジスタです。

別名「累算器」ともいいます。

つづりは「accumulator」で、
「アキュムレーション(蓄積)するもの」という意味だそうです。

アキュムレータは参考書などでも必ず説明されてますし、
とても基本的な用語なので
しっかり覚えたほうがよいです。

神田 2002/02/05(火) 13:02:14
[[解決]]
アキュムレータって結局たくさんあるなかのレジスタの一つで
用途は、算術演算や論理演算等の演算処理用のレジスタ。ってとこですかね。

森本 勝 2002/02/26(火) 11:05:36
アキュムレーターとは、演算結果を得るためのレジスターである。

悪夢を統べるもの 2002/03/13(水) 19:24:36
アキュミュレータって,たしかCISC時代のものなんで,
今のRISCチップには存在しないと思いますが.昔は
直接演算に使えるレジスタが限られていて,その
(唯一の?)ものがアキュミュレータだったかと.

86系命令セットになら名残があるかもしれませんが,,
RISCチップの場合はまずないと思います.

古いスレッドには追加発言できません。