スワップ方式とは

[戻る]
神田 2002/02/07(木) 03:56:41
スワッピングとは、主記憶上では足りなくなったときに
補助記憶に退避させるやり方だと思うのですが
これは、実記憶システムでしょうか?それとも仮想記憶システムでしょうか。

悪夢を統べるもの 2002/03/15(金) 22:57:06
単にスワッピングといえば,通常は仮想記憶で,メモリ上に
あるデータをHDD等の二次記憶に書き出し,他のデータを読み
込む作業のことを意味します.仮想記憶のあるシステムか無い
システムかというのなら,当然あるシステムです.が,仮想
記憶というものはメモリ,HDD,ソフトウエア等で構成するもので
あり,実記憶システムというのがメモリを使うシステムと言う
意味ならば,仮想記憶は「実記憶システム」でもあるといえる
でしょう.

神田 2002/03/15(金) 23:03:08
[[解決]]
ありがとうございます。悪夢さん。

僕ちょっと変な質問していたかもしれません。
スワップは実記憶でも仮想記憶でもありますよね。
おっしゃるとおりだと思います。

古いスレッドには追加発言できません。