ファイルを保存するときに自動的に拡張子を付ける方法

[戻る]
田中ヒロシ 2001/08/26(日) 20:45:50
VC++です。
ファイルを保存するときに自動的に拡張子を付ける方法はありますか。
今は、ファイルのパス名に".rtp"という拡張子を付けて保存しています。

問題は、拡張子なしで保存しようとすると、コンボボックスから今選んでいる
拡張子を取得して、その拡張子をくっつけて保存するというやり方でやっていますが、
自動的に取得する関数とかありますか。なぜなら、選択できる拡張子がたくさんあると、
場合分けが多くなってしまうからです。

Bun 2001/08/27(月) 08:08:55
CFileDialogの派生クラスをお使いでしょうか?
いまいち、意味がピンと来ないのですけど・・・

古いスレッドには追加発言できません。