ファイルの追加とディレクトリの指定について

[戻る]
たつ 2001/10/31(水) 16:31:45
vc++初心者で
くだらない質問なのですが

メニューバーに「プロジェクト」->「プロジェクトへ追加」->「ファイル」という項目があります。
一方、「ツール」->「オプション」のディレクトリタブに、表示するディレクトリというリストボックスがあって
下にパスを指定するようになっています。

そこで、自作したインクルードファイルやライブラリなどを使用できるようにするには
ファイルの追加なのか、ファイルのパスを指定すればよいのかわかりません。
上記2つの違いはなんでしょうか?

CdS 2001/10/31(水) 22:32:06
>上記2つの違いはなんでしょうか?

違いっていっても、そのまんまなのでは?
ファイルかディレクトリか。

>一方、「ツール」->「オプション」のディレクトリタブに、
ちなみにこっちでインクルードすると、ツール全体にそのディレクトリがインクルードパスとして機能します。
つまり、プロジェクトをディレクトリごと他のマシンに持っていったら、多分ビルドできないのではないでしょうか?
(未確認)

プロジェクトごとにパスを指定するのが普通だと思うので、「プロジェクト」−「設定」−「C/C++」で「カテゴリ」
を「プリプロセッサ」にし「インクルードパス」に入力します。

古いスレッドには追加発言できません。