CArrayの使い方

[戻る]
クリリン 2002/02/14(木) 17:47:53
動的な構造体についての議題の中で、
ん さんが教えてくださった、

typedef struct
{
    CString a       ;
    CString b       ;
    CString c       ;
}aaa_t ;

CArray<aaa_t,aaa_t> m_aaaArray ;

とありますが、aaaArrayを定義することはわかるのですが、
構造体内の[a],[b],[c]に値をそれぞれに入れるにはどうしたら良いのでしょうか?

何回も質問しますが、よろしくお願いします。

sugar 2002/02/14(木) 19:18:34
CArray::GetAt()、ElementAt()、operator[] で、配列の各要素を参照できると思いますが。

m_aaaArray は、aaa_t型の配列なんですよ。

[E-Mail] 2002/02/14(木) 22:51:02
> 構造体内の[a],[b],[c]に値をそれぞれに入れるにはどうしたら良いのでしょうか?

こんな感じでしょうか。他にもありますが、とりあえず CArray のヘルプ参照。

aaa_t aaa ;

aaa.a = "AAA" ;
aaa.b = "BBB" ;
aaa.c = "CCC" ;

m_aaaArray.Add( aaa ) ;// 動的配列の最後に追加

CString str = aaa[0].a ; // 取得例

クリリン 2002/02/15(金) 09:04:39
[[解決]]
なるほど・・・解りました。
ありがとうございます。

古いスレッドには追加発言できません。