VC++ ピクチャ−が消える

[戻る]
石川 悦男 [E-Mail] 2002/04/10(水) 15:55:03
VC++のピクチャ−で簡単なグラフを書いています。
プログラム実行中(グラフ表示中)に他のアプリ(Excel等)を起動し画面表示し、処理を
終了させると、実行中のプログラムの今まで表示されていたグラフが消えてしまう。
ピクチャーが消えない方法はないでしょうか。

Bun 2002/04/10(水) 15:58:26
フツーはOnPaint(), OnDraw()などに描画処理を記述します。

yu-ya 2002/04/12(金) 13:57:20
ウィンドウズでは一度そのウィンドウが他のウィンドウで隠されると
隠されたウィンドウの表示されていた情報は消されます。
そこでstaticなどを利用して画面情報をメモリ上に残しておき、
再度自分のウィンドウが一番手前に表示されたら
メモリに残してある画像を再表示してやる、といった処理が必要になります。

この機能はホームページなどで詳しく説明されています。
yahooで「再描写機能をつける」で検索したらイイホームページが出てくるので
参考にしてみて下さい。

古いスレッドには追加発言できません。