AppWizard自動生成部分でのステップ実行について

[戻る]
Takeshi 2002/05/01(水) 17:16:46
■動 作 環 境 : Windows2000
■開 発 環 境 :Visual C++6.0(MFC使用,ODBC接続)
■データベース:Access2000

  お世話になります。

プログラムを実行させると、警告が出たりエラーになった場合に
怪しいところでブレイクポイントを設定してステップ実行なんかをするんですが
自分が作成したコードの深層部(自動で生成される部分?!)にまで入っていった場合、
見ても何がおかしいのかさっぱり理解できませんよね。
勝手にアセンブラみたいな所にも行ってるし・・・。

そういう場合はどうやって原因を突き止めれば良いのですか?

Bun 2002/05/01(水) 19:02:27
お望みのものとは違うかもしれないけど

ブレークした場所までの過程がわかる機能です。
コールスタックでMSDNを調べてみてください。

Takeshi 2002/05/01(水) 19:23:53
[[解決]]
  お世話になります。

そうですね、コールスタックである程度まで見るしかないみたいですね。
ありがとうございます、参考にさせて頂きます。

古いスレッドには追加発言できません。