プログラミングを始めようと思っているんですけど・・・全く分かりません。

[戻る]
P・J 2002/05/20(月) 21:00:31
題名の通り、プログラミングを始めようと思っています。
C++を少し勉強したんですけど、その勉強した言語をどこに打ち込めばいいのかが分
かりません。
そういうソフトなどがあるのですか?
OSはWindowsXPです。
教えてください。

a 2002/05/20(月) 21:26:48
>題名の通り、プログラミングを始めようと思っています。
>C++を少し勉強したんですけど、その勉強した言語をどこに打ち込めばいいのかが分
>かりません。
言語をテキストエディタなどで書きましょう。

>そういうソフトなどがあるのですか?
>OSはWindowsXPです。
>教えてください。
コンパイラの事でしょうか?

ちょっと質問の意味がわかりズライト。。。
他の方も答えにくいのではないでしょうか

[E-Mail] 2002/05/20(月) 22:18:20
何か目標はあるんでしょうか?

将来的にはプログラマとか。
とりあえず、趣味でたしなむ事が前提とか。

プログラムができたって、それは手段なんで目的あってのものでしょう。

まず、ご自身が何をしたいか考えてみるのがよろしいかと。

なんか、役にたたない回答ですいません。

クリリン 2002/05/20(月) 22:40:24
おそらく、このサイトに来たって事は、VCをやろうとして、
どうやってプロジェクトを作成したり、ソースを記述したり…
って事がわからないのでしょう。
もし、そういうことであるならば、初心者にはもってこいの本を紹介します。

題名 :新 Visual C++ 6.0入門 ビギナー編
著者 :林 春比古
出版社:ソフトバンク パブリッシング

VCの基礎知識的な内容がかなり詳しく書いてあり、読みやすいです。
その後に、このサイトも含め、さまざまなサイトを見ていく…って方が良く理解できると思いま
すよ。


P.S. 見当違いだったら、すいません。m(__)m

ララバイ 2002/05/21(火) 00:07:18
林 春比古

さんは晴比古

kazuma 2002/05/21(火) 00:20:17
とりあえず勉強したC++を試してみたいのなら、
http://www.borland.co.jp/cppbuilder/freecompiler/
がお勧め。フリーのコンパイラです。

なべ [E-Mail] 2002/06/04(火) 10:13:38
題名 :新 Visual C++ 6.0入門 ビギナー編
著者 :林 晴比古
出版社:ソフトバンク パブリッシング

は、結構分厚い本なので本当の初心者さんは買うのに勇気がいりますよ。(¥3,900−)
まずは、「超ビギナー編」の方が安くて、入りやすいと思います。
とりあえず始めるなら十分ですよ。

ララバイ 2002/06/04(火) 22:14:06
CコンパイラはLSIC86試食版もいいと思います。試食版でもとりあえずCを学習するには十分。

はまち 2002/06/04(火) 23:48:04
僕も林晴比古さんには改定新C言語の時からお世話になっています。どの本も、とても読みやす
く感じました。がんばってください。

merlo 2002/06/06(木) 00:51:29
CやC++ができても,すぐにVC++ができるかというと
すごく分厚い壁を感じたのは僕だけじゃなかったと
思います.

僕も何度かVC++をやりたいと思い
(単なる知的好奇心です)
「新 Visual C++ 6.0入門 ビギナー編」
を読みはじめたことはありましたが
三度挫折しました.

だけど,研究に迫られて,
新 Visual C++ 6.0入門 ビギナー編
を読破しました.
ビギナー編はものすごく
つまらなかったので,読むのが辛かった思い出があります.

PAI 2002/06/06(木) 01:49:19
どっか別のところにも書きましたけど
林 晴比古氏の本は、入門用には最適ですね。
あくまで入門用「には」ですけど。

wood 2002/06/06(木) 06:17:13
このスレッド本人書き込み無いようですけど見ているんでしょうかね
捨てられているのではないでしょうか?

たいちう 2002/06/06(木) 08:44:18
捨てられているかもしれないけど私も一言。

VC++を始めたとき、日経BP社の「3週間完全マスターVC++6.0」を買いました。

n88-basicや、pascalは経験はありましたが、
c/c++やWindowsのプログラミングの経験のなかった私にとって、
誤植だらけの本は非常に分かりにくかったです。

誤植だらけの入門書は無益なだけでなく有害ですね。

たまりかねて、正誤表を送れと電話したら、やがて第2刷を送ってきたので
対応には一応満足してます。

はまち 2002/06/06(木) 10:43:57
捨てられているかも知れませんがとても楽しいですね。みなさんの熱い思いを感じます。

PAIさんの意見には僕も納得する部分があります。実際、わからないことがあって本の中を
探してみても、なかなかいい解決法が見つからないときがよくあります。そんな時、ここの
掲示板などで尋ねると、なにかのヒントを教えてもらえてとても重宝しています。

 実際、いつも不思議に思うのですが、ある程度、入門的なことから外れると、どの本を
探してみてもなかなか答えが見つけることができない時があります。できるだけ、たくさんの
本に目を通しては見るのですが、見つからないときはなかなか見つかりません。これは、僕の本
の探し方が悪いのでしょうか。それとも、書籍の方で、それほど難しい話などを取り扱った
ものが少ないのでしょうか。大きな書店などへ行くと、VC関係の書籍だけで、本棚の2・3段
を占めているのでそんなことはないと思うのですが。

PAI 2002/06/06(木) 11:59:43
まぁメタ情報とでも言いましょうか、結構重要ですよね。

>VC関係の書籍だけで、本棚の2・3段

その中で良書といえるのは1割あるかないかですね。
どちらかというと有害な本も多いと思います。
// じゃあおまえかいてみろって言われても書けませんけど
//  高い金払って買うんだからねぇ・・・

VC(MFC,win32API)の世界は広すぎるんで、
あらゆる面で完璧な本なんてありえないんですけどね。


探し方ですけど、なんていうか、うまく表現できないんですけど、
コツみたいなものはあるような気がします。

はまち 2002/06/07(金) 09:42:11
>その中で良書といえるのは1割あるかないかですね。

実際はその程度な感じなのですか。つい、本になっているくらいだからどの本も相当なもの
だろうといつも思うのですが、確かに、読み進めてみると、なかなかわかりずらいとき
などがあります。「ああ、こんな本、買うんじゃなかったな」って後悔することも多々あります
。そんな時、いい本なんて見つけると、「この本はいい本だな」とつくづく感じます。

>VC(MFC,win32API)の世界は広すぎるんで、

やはり、広い分野なんですか。僕は、まだ、基本的なクラスぐらいしか使った事がないので
MFCの階層図などを見ると、漠然と広いとしか感じません。そんな時、わからないことなどが
あったとしても、きっと、これだけある本のどこかに書いてあるんじゃないかと感じます。
ですが、実際は、なかなか答えを見つけれなくなってしまうという感じです。「ドキュメント
・アーキテクチャとは」とか「デバイスコンテキストとは」とかいうことはどの本でも
よく書いてあるのですが、「CArryのデストラクタのヘルパー関数はどういうときに
使うのだろう」とか疑問が出てくると、なかなか答えを見つけれません。できるだけたくさん
の、いい本に出会いたいものです。

ララバイ 2002/06/08(土) 16:25:49
外国の本を翻訳して売り出しているものもありますが、たとえ原本が良書でも翻訳家の
うでまえによってはとても読みにくくなってしまいますよね。
私は一番良い翻訳家は英語に熟達で日本語がうまくかつ、翻訳内容にも深い理解がある
人だと思うのですが、なかなかいませんでしょうね。

はまち 2002/06/09(日) 09:43:02
確かに、最近、翻訳本をよく見かけます。よくカバーには、「世界○○十各国で何万部発行」
みたいなことが書いてあるので、「おお、これはすごいのでは」と思って、読んでは見るの
ですが、なかなか理解できないときがあります。きっといい本に違いはないとは思うのですが。
つい、自分にはむずかしすぎる本なのか、それとも、この本自体がわかりにくい本なのか、
疑問に思ってしまいます。
 今日も、天気がいいので、今から書店周りをしてこようと思います。最近の大きな本屋さん
では椅子に座って、自由に本をよんでもいいようになってるところがあるので、とても助かって
ます。いつも、図書館みたいだなと感じます。

クリリン 2002/06/10(月) 12:17:37
私は自分で言うのもなんですが、初心者クラスの良本を探すのは得意な方なので、
どのように探すのがを参考にしてください。

1.初心者本といえど、読破したら辞書代わりになるような本を探します。
2.少し読んでみて判りにくいと感じたら、自分のレベルが低いのか、内容が本当に判りにくい
のどちらかなので、期間をあけてから見てみます。
3.買おうと思った本が見つかったなら、同じような内容の書かれている本を探し、どちらが自
分にとって必要なのかを見比べます。
4.サンプルコードの説明が詳しく書かれているかどうかをチェックします。
5.直感を信じます。案外、自分の直感って当たるものなのですよ。なぜならば、自分がその分
野に関してアンテナを開いて探しているのですから…(この項については成功哲学に通じるもの
があるので、そちらを参考にしてください。)

等などありますが、専門書ばかりでなく、様々な分野の本を見ていくのも良本を探す訓練になる
かもしれませんね。

はまち 2002/06/11(火) 00:48:27
1番はとても納得です。僕も、どんな本でも読み終えたら、いつも辞書代わりに使えるよう
に心がけています。厚ければ、厚いほど、読むのがなかなか大変ですが、その分、読み終えた後
は大事な宝物のように感じます。

5番は僕にとっては、一番難しい問題です。今日も、ひとつとてもいい本を見つけたのですが、
さんざん迷ったあげく、買うのを断念してしまいました。確か、「憂鬱なプログラマのための
オブジェクト指向プログラミング入門講座」というような題名の本だったと思います。
お金がないので、もう一息、立ち読みで我慢してみようかと思いました。

PAI 2002/06/11(火) 01:19:44
「憂鬱なプログラマのためのオブジェクト指向プログラミング入門講座」
読んで損はないです。買いましょう、っつーか買え。

はまち 2002/06/11(火) 23:30:13
こんにちは、PAIさん。
「憂鬱なプログラマのためのオブジェクト指向プログラミング入門講座」はやはり
いい本なんですか。迷っていたのですが、買おうかと思いました。何度も立ち読みするたびに、
この本は、すごいなと思いつづけていました。立ち読みだけなのでまだ深く読んでいないの
ですが、「関連」のあたりが特によく感じました。

古いスレッドには追加発言できません。