長い線の描画

[戻る]
フーミン 2002/09/24(火) 20:33:32
こんばんわ フーミンです。

実験的なプログラムで次のようなものを作ってみました。

SDIで自動生成されるものにスクロールバーを表示できるようにし、
さらに、ViewのOnDraw()に次のように足します。

pDC->SelectObject(&pc);
pDC->Moveto(10,0);
for(int i=0;i<50000;i+=10){
    pDC->Lineto(10,i);
    pDC->Moveto(10*i,i);
}
// このときのペンの太さは1です。

実行するとy軸方向に約32000くらい進むとへんてこな線になってしまいます。
Lineto(),Moveto()の引数がintだからだと思ったのですが、
線の太さを2以上に変更すると32000以降でもうまく描けます。
線の太さと関係があるのでしょうか?

原因のわかる方、似た経験のある方ぜひお願いします。

ちなみに今は線を分割して描いて逃げてます。

フーミン 2002/09/29(日) 14:30:20
[[解決]]
こんにちわ

自分で調べてみた結果、
どうやらハードウェアに依存する部分のようです。
あくまで推測ですが。

古いスレッドには追加発言できません。