UNIX(?)のMakefileからVC++6.0のプロジェクトを作る

[戻る]
suzuki 2003/02/04(火) 15:27:51
はじめまして。

UNIXなどでつかわれているMakefileからVC++6.0のプロジェクトを作りたいのですが、
作成する方法、ツールなどがあれば教えて頂けないでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、回答をお願いいたします。

wood 2003/02/04(火) 19:15:06
ソースもUNIXからの移行なんですか

>プロジェクトを作りたいのですが
空のプロジェクトにヘッダやソースをインポートするのではだめなんですか

やはりわざわざmakefileを作ってからでなきゃだめなんですかね

suzuki 2003/02/05(水) 10:25:40
>ソースもUNIXからの移行なんですか

そうです。

>空のプロジェクトにヘッダやソースをインポートするのではだめなんですか
>やはりわざわざmakefileを作ってからでなきゃだめなんですかね

Makefileは既に存在しているので、そこに書いたルールをそのまま
移行させられればと考えています。(量が多いので)
移行が出来なければ空のプロジェクトにソースをインポートするしか
ないと思っています。

tib 2003/02/05(水) 12:15:11
MSDNより引用(動作未確認)。

メイクファイル (MAKEFILE または "ファイル名.mak") は、ほかの Visual C++ プロジェ
クトと同じように、独立したワークスペースとして、または現在のワークスペースのプロ
ジェクトとして、Visual C++ のプロジェクト体系にロードできます。メイクファイルを
プロジェクトに追加することもできます。たとえば、メイクファイルを別個にビルドせず
に、メイクファイルに対してカスタム ビルド規則を実行できます。

メイクファイルをプロジェクトとしてロードし、このプロジェクト ワークスペースを作
成するには 
  [ファイル] メニューの [開く] をクリックします。
  または、[ファイル] メニューの [ワークスペースを開く] をクリックします。

wood 2003/02/05(水) 12:49:14
ごめんなさい 言い方悪かったみたいです
>Makefileは既に存在しているので、そこに書いたルールをそのまま
MakefileはWindows用のものすでに作成済みと考えていいのですね
それなら「tib さん」の方法でよいのですけど?

そうでなくて
MakefileはWindows用に書き直して使うなら結構大変なような気がしますよ
フォルダ構成なども違うし、出力オブジェクトの拡張子なども違いますから

suzuki 2003/02/05(水) 13:10:42
>woodさん
すみません、言葉足らずでした。
既にあるMakefileはWindows用のものです。(.makファイルではありません)

>tibさん、woodさん
[ワークスペースを開く]でMakefileを開くと、指定したMakefileが含まれるプロジェクト
(FileViewのツリーを展開するとMakefileが含まれている状態)が作成されるのですが、その
状態からMakefileに書かれた内容をプロジェクトのビルドルールに適用できるのでしょうか?

古いスレッドには追加発言できません。