大容量のバックアップデータに署名する方法

[戻る]
ふじ 2003/02/04(火) 20:19:10
現在 MS CryptoAPIを使ってバックアップデータに署名をしようとしています。

署名をする関数 CryptSignMessage を使っているのですが,
この関数は署名するデータがメモリ上になければならず、
バックアップデータのような大容量(5ギガとか)のデータを
メモリ上に読み込むのは現実的ではないと考えました。

そこで、ストリーム読み込みのようなデータを分けて読み込み
署名してくれるAPIを探しているのですが、見つかりません。

どなたか、
このようなAPIや情報、方法などご存知でしたら、
教えていただけないでしょうか。

お願いします。


WIN2000 VC6.0sp5

渋木宏明(ひどり) [E-Mail] [HomePage] 2003/02/04(火) 21:22:32
自分で適当な長さに分割して、それぞれに署名するのでは駄目なのですか?

# 必要なら最後にそれらを連結してみるとか。

ふじ 2003/02/05(水) 03:18:38
回答ありがとうございます。

> 自分で適当な長さに分割して、それぞれに署名するのでは駄目なのですか?
> # 必要なら最後にそれらを連結してみるとか。

これは盲点でした。
最終的に1つのファイルにまとめる必要があるので、連結もします。

いろいろあって、ちょっと時間がかかるかもしれませんが試してみます。

kazuma 2003/02/05(水) 08:13:40
CryptCreateHash でハッシュオブジェクトを生成し、
CryptHashData でデータを追加してから、
CryptSignHash で署名を生成すればいいです。

# CryptHashData は複数回に分けて呼び出せます。

古いスレッドには追加発言できません。