リストビューのカラムの表示/非表示について

[戻る]
サーちゃん 2003/10/29(水) 17:38:00
はじめまして。VC6.0 WIN2000 MFCで、
リストビュー(レポートビュー)にデータベースから取り出した
レコードを表示しています。
初期状態でカラムは5個あるのですが、
これをエクスプローラのように右クリックで表示/非表示を選択できるようにしたいのです。
非表示にするのは、CListCtrl::DeleteColumnで大丈夫なのですが、
再度表示するときには、今はデータベースからデータをもう一度取り直して
表示しています。これを行わずにデータを残したままでというのはできないのでしょうか。

こういう時はこういう風にするものっていうやり方など教えてくださいませ。

nat 2003/10/30(木) 17:21:02
データベースから取り出したデータをいったん変数に格納しておいてはいかがでしょうか

トスポ 2003/10/31(金) 00:01:49
対象となるカラムの幅を0にすれば?

サーちゃん 2003/10/31(金) 13:34:54
[[解決]]
natさん、トスポさんお返事ありがとうございます。
カラムの幅はドラッグで動かせる仕様なので0にしてもまた広げると見えてしまいます。
なのでnatさんがおっしゃるように変数に格納するようにしました。

どうもありがとうございました。

古いスレッドには追加発言できません。