FFTした時に持ち上げた部分と周波数に影響が出る部分との関係は?

[戻る]
JJ 2003/11/11(火) 22:02:29
2のn乗でFFTしました。
IFFTして、そのスペクトル成分を再度波形に戻そうと思っています。

但し、戻す前に特定の周波数帯域のパワーだけを持ち上げたり
小さくしておきたいのです。

そうすると、
2のn乗のサンプリング本数でFFTした場合、
2のk乗+pの実数部分と虚数部分を持ち上げたり、
持ち下げたりする場合は、周波数帯域のどの部分に
影響が出るのでしょうか?

なるべくエリアじんぐが-起きないような感じで、
スペクトルの特定帯域を抑えこんだり、強調したりして、
波形に戻したいのです。

___ 2003/11/12(水) 02:40:49
>但し、戻す前に特定の周波数帯域のパワーだけを持ち上げたり
>小さくしておきたいのです。

バンドパスフィルタやバンドエリミネイションフィルタなどの
各種フィルタについて調べてみてはどうでしょうか?

>そうすると、
>2のn乗のサンプリング本数でFFTした場合、
>2のk乗+pの実数部分と虚数部分を持ち上げたり、
>持ち下げたりする場合は、周波数帯域のどの部分に
>影響が出るのでしょうか?

kとpの定義は?
fsのサンプリング周波数でサンプリングした場合、
fs/2までの周波数についてfftで分析できます。
周波数分解能は(fs/2)/nになります。


>なるべくエリアじんぐが-起きないような感じで、
>スペクトルの特定帯域を抑えこんだり、強調したりして、
>波形に戻したいのです。

エイリアシングはサンプリングの段階が関係あるので、
フィルタ処理は関係ないでうsよ

suzugoya [E-Mail] [HomePage] 2003/11/12(水) 11:08:28
話は違いますけど、10/30日の振幅トレースの件はどうなったのでしょうか

古いスレッドには追加発言できません。