Debug時のメモリ不足について

[戻る]
sistermoon 2004/12/15(水) 11:12:06
画像処理のプログラムを作成し,ブレークポイントを設定してデバッグしているのです
が,
動作途中で「メモリが不足いています」とのエラーが出ます.
配列は全て動的に確保しているのですが,ルーチンの都合上,合計4MBを超えてしまいま
す.
プロパティからスタックのサイズを5MBに設定したのですが,それでもエラーが出ます.

MSDNには「.exeに対してメモリを設定した分だけ確保する」と書いてありました.
デバッグ時でもこのように設定するものなのでしょうか.
よろしくお願いします.

tetrapod 2004/12/15(水) 13:07:17
動的確保ってのが malloc とか new とかを使っている、ということなら
スタックサイズをいくらに変更しても無意味です(スタックから取ってないから)

Win32 アプリはは2Gのメモリ空間を使えます。
たかだか4Mくらいでメモリ不足になるとは思えません。
free/delete の使い方が間違っているか何かだと思われます。

sistermoon 2004/12/15(水) 13:41:15
[[解決]]
配列は全てnew/deleteで操作しています.
恥ずかしいことに,確保したサイズを越えた領域を参照していました.

tetrapod様,ありがとうございました.

古いスレッドには追加発言できません。