INIファイルの排他処理について

[戻る]
しの 2005/01/18(火) 15:35:02
みなさんこんにちは。
「しの」と申します。
こちらのサイトは時々参考にさせていただいております。

OS:WinXPProfessional SP1
開発ツール:VC++ Ver6,Platform SDK

サーバーにINIファイルを置き、そのINIファイルを複数の端末から読んだり書いたりする
アプリケーションを作成しているのですが、INIファイルの読み書き処理時に排他制御を
行うにはどのようにしたらよいのでしょうか?
例えば、書き込みを行う時は、CreateFileでオープンを行う時、引数のdwShareModeに0を
指定(他のアプリケーションからオープン出来ない)してオープンし、WriteFileでセクシ
ョンやキーの各値を出力していくしかないのでしょうか?
WindowsAPIのWritePrivateProfileString等のAPIを使用し、なおかつ排他制御を行ったう
えて読み書きを行うことはできないのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご伝授願えれば嬉しいです。
よろしくお願いします。

ヌッ 2005/01/18(火) 18:46:51
(1)CreateFileの排他モードでサーバ側を開く。操作が終わるまで開きっぱなしにしとく。
(2)内容をローカルファイルに書き出す
(3)ローカルファイルにWritePrivateProfileString等で操作
(4)サーバ側に書き戻す

というのは?

しの 2005/01/18(火) 19:33:44
ヌッさん、アドバイスありがとうございます。
やはり、ローカルに持ってきて処理するしかないのでしょうね。
WindowsAPIのWritePrivateProfileString等に排他の機能は無いみたいですし、サーバー
のファイルに対して排他をかけてWritePrivateProfileString等で書き出すのは無理なの
でしょうね。

ヌッさん、本当にありがとうございました。

古いスレッドには追加発言できません。