Win32 applicationとWin32 console application

[戻る]
初心 2005/01/20(木) 20:59:00
プロジェクトの作成のときに

Win32 application と
Win32 console application

があるのですが、これらはどのような違いがあるのでしょうか?
調べてみたのですが、説明してあるものがなかったので・・・。

どなたか教えていただけませんか?
参考になるものでもよいので。

シャノン 2005/01/20(木) 21:05:20
Win32 Application ってのは、ウィンドウを持った GUI アプリケーション、
Win32 Console Application ってのは、コンソール…俗に言う DOS 窓で動くアプリケー
ションのことです。

瀬戸っぷ [E-Mail] 2005/01/20(木) 22:37:48
あと…
Win32 ApplicationはWinMain()から。
Win32 Console Applicationはmain()から…です。

wood 2005/01/21(金) 06:59:14
VisualStudioのアプリケーションウィザードが生成するスケルトンの都合上の
話だけであって「WinMain()」でもコンソールアプリケーションとして作成することも
出来ます

確かに「main()」からは、GUIリソースを使ったアプリケーションは、作れないはずです
自分をOS(Windows)に登録すると言う機能を果たせないのが理由だったはずです

VisualStudioのアプリケーションウィザードについての説明に
昔は書いてありましたけど、最近は特に気にして調べていないので
どこの、何に記載されているかは、今の所わかりません

間違いがあれば、申し訳ございませんが、他の方々フォローをお願いします

シャノン 2005/01/21(金) 10:29:45
>> Win32 Application ってのは、ウィンドウを持った GUI アプリケーション、
>> Win32 Console Application ってのは、コンソール…俗に言う DOS 窓で動く
>> アプリケーションのことです。

> VisualStudioのアプリケーションウィザードが生成するスケルトンの都合上の
> 話だけであって「WinMain()」でもコンソールアプリケーションとして作成することも
> 出来ます

まぁ、一般論としてですね。
WinMain から始まる、UI を持たないプログラムだって作れますし
Win32 Application の中には DLL も含まれますし。

> 確かに「main()」からは、GUIリソースを使ったアプリケーションは、作れないはずで> 自分をOS(Windows)に登録すると言う機能を果たせないのが理由だったはずです

できましたよ?
まぁ、どうしてもコンソールは出ちゃいますが。
ウィンドウは作れました。
#もちろん、やることが望ましいかどうかは別問題です。

瀬戸っぷ [E-Mail] 2005/01/21(金) 12:13:16
フォローサンクスです。

まぁ、リンク出来ない。って書き込みする人の場合、
たいていスケルトンのままだったりしますが。(そして間違えている)

とおりすがり 2005/01/21(金) 17:48:42
まあ、つまりできるexeのどっか(220バイト目とかが多いかな)が2になるか3になるか
の違いですね。

古いスレッドには追加発言できません。