オススメな書籍

[戻る]
空人 2005/06/02(木) 11:22:27
どうも、はじめましてm(_ _)m

今、VC++を勉強しているのですが
翔詠社の
プログラム入門口座VisualC++の@とAを一通り学んだのですけども
(元々Cの知識は多少あります。)

概念の話は頭に入っているのですが
ボタンや、リストボックスなどのオブジェクト
の宣言の仕方などがわからない状況です。

何か、オススメな書籍をご存知ないでしょうか?
もし、ありましたらよろしくお願い致します。

今の時点の最終目標は
DBと絡めて、今自分が持ってるCDやらDVDやらを
追加、削除などもできるようにすることです。

登録されてる作品は、データグリッドなんかに
表示させることも当然考えています。

エートリーぶ 2005/06/02(木) 17:09:41
「空人」さん、はじめまして。

「入門」の時点から、高い目標をお持ちなのは結構かとも
思いますが、まず出来るところから始めたらいかがでしょうか?

私も、「C言語」の知識は多少ありましたが、「VC++」の
プログラム開発では、かなり敷居を高く感じました。
理由として、「C++」の概念と「MFC」を同時に習得しなければ
ならないからです。
よろよろ「コード」を書き始めたのは、5年前からです。
因みに「C言語」は15年前からです。

今でも、「VC++」はもちろん、「C言語」も100%は知りません。
でも、作成したソフトを「オンライン」で、ちゃっかり公開しています。

「VC++」と「DB」の連携はできるようです。
MSの「アクセス」はもちろん、隣の方が「SQL」(オラクル)を
使っていたのを見たことがあります。

「VC++」のバージョンが2の時、「アクセス」の{JET」を使いたい
との要望が多かったようです。バージョン4から対応しています。
私も要望した一人ですが、使っていません(使い方も知りません)。
32ビットの「アクセス」がなかったので、そのまま9年間・・・。
時代は64ビットが射程に入ったのに・・・(^^;

私の「オンラインソフト」の場合、ウィンドウ関係は「MFC」で、
「データのアクセス」は「C言語」で作った「ISAM」ルーチンを
利用しています。

仕事であったり、経済的余裕があれば、「RDB」の方が良いに
決まっています。

参考サイトとしては
「猫でもわかるプログラミング」↓
http://www.kumei.ne.jp/c_lang
の評価が高いようです。

他にも探せばあります。
↓
http://www7.plala.or.jp/keny01
等

このようなアドバイスしかできませんが、以上です。

空人 2005/06/02(木) 17:47:34
レス、ありがとうございます。

DB、という書き方が不味かったですね。
Oracle、SQLServerを使ったPG、というが目標です。

過去質問の中に
「お勧めの本」と、いうタイトルで自分と同じ質問をされた方が
いらしたようで、そちらで紹介されている書籍から始めてみようと思います。

正直、MFCに自分にはまだまだ挑めるものではありません。
少しずつ頑張って見ることにします。
千里の道もなんとやらですからね。

reshia 2005/06/02(木) 21:34:05
# 個人的に
#「猫」のコードは、VC7以降では通らないことが多いのでお勧めできない。
# それを直せる力があるなら、ハナから人に頼らない気もするので
# 一応、言っておきます。

Ban 2005/06/03(金) 23:01:16
# 本に関するお勧めではないのですが、

MFC は C++ 用のフレームワークです。C の知識しかないなら、まずは C++ の
基礎知識を抑えないと、C/C++ の差異などで思わぬ落とし穴にはまりかねません。

グリッド辺りまで視野に入れると、C 言語以外に
-> C++     -> MFC
-> Windows -> COM/ActiveX
-> RDB/SQL -> DAO/ADO
少なくともこのくらいの知識は必要?

現状は C++ -> MFC のラインをメインに進めているようですが、
SQL を使った RDB との連携を重視しているなら、とりあえずC++ / MFC には
手を出さずに、C 言語のまま PlatformSDK + ODBC あたりから手を
つけてみるというのもいいのではないでしょうか。

簡単な GUI なら C 言語でも描けるでしょうし(凝ったものは C++ / MFC の方が楽)、
ODBC は生の SQL を叩くので理解にも悪くないかもしれません。
また、PlatformSDK の知識は後に MFC を学ぶ際にも、
ODBC の(というか RDB や SQL に関する)知識は後に ADO 等を使う際にも
役に立つでしょうし、完全に無駄にはなるものではないと思います。

興味のあるところ、やりたいところから手をつけた方が身になるように思いますし、
取っ掛かりを増やしてから苦手なところに再挑戦するのも悪くなさそうな。


# 最終目標の実現という観点でみれば、C/C++ に固執せず VB あたりに方向転換すると
# DBまわりの説明がある書籍も比較的多そうな気がしますが.....。
# (主にACCESSでしょうが、RDBの知識がきちんとあれば、プログラム的には大差ない)

空人 2005/06/06(月) 11:12:42
>>Benさん
VBでのRDBは、経験あります。
ACCESS,SQLServer,Oracle

他に挙げると
C#でのRDB経験もあります。

Ban 2005/06/06(月) 13:01:32
では、余計なお世話でしたね。申し訳ありませんorz

空人 2005/06/06(月) 13:25:54
(;´д⊂)ごめんなさい、Banさんの間違いです。
Benさんって書いてしまった。

古いスレッドには追加発言できません。