ブレークポイントの設定位置→Heap領域?

[戻る]
North Village [E-Mail] 2005/06/11(土) 13:44:15
[内容]
デバック実行した時に「ブレークポイントの設定位置」のメッセージが出力されます。
しかし、ブレークポイントは設定していません。
発生するタイミングも直ぐ出たり、1日実行してから出たりします。
「F5」キーでリスタートできるので、問題ないのですが、

リリース実行した時に「メモリが"read"できません。」「メモリが"written"できません。」
がたまに出てアプリケーションが終了してしまいます。

[環境]
os : Windows2000,Windows XP
言語 : VC
その他 : stl、opengl、マルチスレッド

[調査した結果]
色々調査した結果、Heap領域で問題がありそうなので、newとdeleteの前後に
HeapLock、_heapwalk、HeapUnlock
を使用して調査しているのですが、おかしい箇所が見つかりません。

すいませんが、この辺を詳しい方の協力を御願いします。

reshia [HomePage] 2005/06/11(土) 15:07:21
>しかし、ブレークポイントは設定していません。
ソースコード上のブレークポイントだけでなくて、
Ctrl+Alt+Bでブレークポイント一覧を確認してみては?
データが書き換わったときのブレークポイントなどは
ソースコードでは確認できません。

North Village [E-Mail] 2005/06/11(土) 15:21:47
早々の返事ありがとございます。
しかし、Ctrl+Alt+Bでは何もでません。

ブレークポイントの一覧表示 Alt+F9 を試してみましたが
ありませんでした。

ちなみに、Ctrl+Alt+Bって.NETですか?

補足ですが、_heapwalkでHeapチェックした時に、
エラーになることがあるのですが、(「ブレークポイントの設定位置」)
「F5」キーでもう一度動かすと、正常実行し始めます。

これって問題ないと言うことなのでしょうか?

_heapwalkって詳しいですか?

reshia [HomePage] 2005/06/11(土) 16:24:25
>ちなみに、Ctrl+Alt+Bって.NETですか?
そうです。書くの忘れてました。

シャノン 2005/06/11(土) 16:55:38
> しかし、Ctrl+Alt+Bでは何もでません。
> ちなみに、Ctrl+Alt+Bって.NETですか?

そういうときのための「仕様上の注意」。

> ・質問時には開発環境を記述して下さい。OS,VCのバージョン、MFCを使用しているか,サービ
スパック等。
>  (例) Win2000 VC6.0SP2 MFC

Ban 2005/06/11(土) 17:29:15
そして、同じく「使用上の注意」より

> ■ マルチポストについて

http://www.vcppclub.com/bbs1/wforum.cgi?
no=2325&reno=no&oya=2325&mode=msgview&page=0

瀬戸っぷ [E-Mail] 2005/06/12(日) 15:13:20
も1つ。

http://mfc.acty-net.ne.jp/ml/mfc/msgView.cgi?Lno=50904

North Village [E-Mail] 2005/06/13(月) 10:35:55
すいませんでした。まさか、マルチポストがあるとは、、、

今後は
http://mfc.acty-net.ne.jp/ml/mfc/msgView.cgi?Lno=50904
で話を進めていきます。

結果は、またここに書き込みさせてもらいます。
本当にすいませんでした。

古いスレッドには追加発言できません。