VC++6で、ソースのエディットに対する反応が極めて遅い。

[戻る]
かず 2005/07/07(木) 17:49:40
対策は?

~ 2005/07/07(木) 17:53:41
マシンスペックを上げる。

Ban 2005/07/07(木) 18:15:58
> マシンスペックを上げる。

加えるなら、このあたり?
・デバッグ環境と割り切って編集は別のエディタなどで行う。
・他のアプリなどを立ち上げないなどマシンの資源を VC に集中する。
・そういうものだと諦める。

NowNow 2005/07/07(木) 18:32:55
ウィンドウのコールバック関数が肥大化するにつれて反応が鈍くなった気がするので…。
ファイルあたりのサイズが小さくなるように分割するか、関数を小さくすれば解決するか
もしれません。

dairygoods 2005/07/07(木) 19:17:22
インテリセンスをOFFにするとか。
(オプションのどこかにあります)

wood 2005/07/08(金) 05:41:52
1.最初から遅かった
> マシンスペックを上げる。
参考に
SOTEC WL2130C はメーカ限界メモリは 384MBですが
640MBで動作させています
意外と開発設計時にそこまで(256MB)のメモリしか、
販売されていないと、MAX値が低く提示されている事もあります


2.徐々に遅くなってきた
 テンポラリーファイル等のクリーンアップを徹底してみる
 VCのクリーンアップも活用してね!

3.特定の大きさのプロジェクトまたは、特定のソースPG
 作りこみ仕様の変更してみる(1つのCPPファイルに格納される関数の数を抑える
 などしてみる
 クラス表示などが、解析ネックになることもあります
 DLL化も考えてみる

4.突然、遅くなった
 何かインストールした?
 タスクマネージャ、参考にしてみる(OS不明なのであるものが前提です)

その他、アンチウィルス系のソフトを停止させてみる
結構パフォーマンスが食われてます

fackt 2005/07/08(金) 12:49:14
ワークスペースファイル(*.dsw)と同じフォルダにある
*.ncb、*.optを削除するといいかも。

かず 2005/07/18(月) 07:51:19
皆様
ありがとうございます。

私の場合、
じょじょに遅くなって来たのですが、
そのテンポラリーファイル等のクリーンアップ・VCのクリーンアップ
と言うのは、どうやるのでしょうか?

wood 2005/07/18(月) 12:22:44
>VCのクリーンアップ
ビルド メニューって見たこと無いの?

>テンポラリーファイル
c:\Windows\TEMP  or
c:\Winnt\temp

C:\Documents and Settings\XXX\Local Settings\Temp

コマンドプロンプトで
SET で TMPやTEMP調べて
そのなかを削除する
TMPはMSのコンパイラが標準で使用するテンポラリエリアです

パフォーマンスに関する質問の場合、最低マシンスペック、
OS、各作業ドライブの空き容量くらいは書きましょうや!

かず 2005/07/18(月) 21:53:21
[[解決]]
ご助言ありがとうございます。
勉強します。

かず 2005/07/18(月) 21:53:20
[[解決]]
ご助言ありがとうございます。
勉強します。

古いスレッドには追加発言できません。