CContainedWindow でWTLで用意されたクラスを使用したい

[戻る]
みみかき 2005/08/11(木) 05:16:30
お世話になっております。

CContainedWindowでWTLで用意されているコントロールクラスを使用したくて、
以下の用に宣言してみたのですが、コントロールクラスで定義している
メッセージが呼ばれていないらしく、意図した動きをしてくれませんでした。
どのようにすればよいのでしょうか?

CContainedWindowT<CSortListViewCtrl> m_ListView;

RAPT 2005/08/14(日) 02:02:30
細かいところは略すけど、WTLだったら、下記のようになるはずだけど、そうなっていますか?

class CHoge
{
public:
    CContainedWindowT<CSortListViewCtrl> m_ListView;
    CHoge() : m_ListView(this, 1)
    {
    }
    BEGIN_MSG_MAP_EX(CHoge)
        // CHogeのハンドラ
    ALT_MSG_MAP(1)
        // m_ListViewのハンドラ
    END_MSG_MAP
};

みみかき 2005/08/17(水) 17:17:10
>class CHoge
>{
>public:
>    CContainedWindowT<CSortListViewCtrl> m_ListView;
>    CHoge() : m_ListView(this, 1)
>    {
>    }
>    BEGIN_MSG_MAP_EX(CHoge)
>        // CHogeのハンドラ
>    ALT_MSG_MAP(1)
>        // m_ListViewのハンドラ
>    END_MSG_MAP
>};

m_ListViewのハンドラは無いこと以外は同じです。
CSortListViewCtrlを単体で使用したときは、メッセージマップを特に
設定する必要がなかったので、設定していません。

古いスレッドには追加発言できません。