VC++6.0 MFCでExcelに書き込むにはどうしたらいいですか?

[戻る]
taka [E-Mail] 2006/06/12(月) 09:53:52
VC++6.0 MFC でプログラムを作っています。
このラウンジで何度か、質問が出ていましたが
VC++ から EXCELの特定のセルにデータを書き込むにはどうしたら良いのでしょうか。

過去の発言を見ても良く分かりませんでした。

参考の H.P などご存知の方は教えて頂きたく
宜しくお願いします。

Blue 2006/06/12(月) 10:15:30
参考にどうぞ。
http://www.ujasiri.com/prglib/vc/excel/vc_excel.html

yukika 2006/06/12(月) 21:28:24
import によるCOMでの処理を前提ですが、

Excel 97 や 2000 では、
_ApplicationPtr pApp; 及び、
_WorksheetPtr pSheet = pApp -> ActiveSheet; として、

   pSheet->Range["A1"]->Value = "書き込みデータ";
   pSheet->Range["A2"]["M9"]->Value = "入力データ";

Excel 2002 や 2003 では、

   pSheet->Range["Y1"]->Value2 = "書き込むデータ";
   pSheet->Range["A2"]["M9"]->Value2 = "入力データ";

MFC を使用していませんが Visual C++ による Excel 操作
  http://www17.plala.or.jp/page-zero/programming-g02m.html

O−33Q 2006/06/13(火) 19:32:28
DDEを用いてセルに書き込む方法もあります。

DDEの使い方は書籍などを参考にされてください。
(昔、ネットで解説を見つけたのですが、日本語になってなかったので。)

具体的には、DDE用のクラスとコールバック関数を作り、
[サーバー][トピック][アイテム]の組に対してデータを書き込むという方法をとりま
す。
ここで
    [サーバー]を"Excel"
    [トピック]を"Sheet1"
    [アイテム]を"R1C1"・・・A1とかB3の形式ではないことに注意

::DdeCreateStringHandle とか ::DdeConnect、::DdeClientTransactionなどを使いま
す。

古いスレッドには追加発言できません。