コンボボックスの全項目削除後、項目の再設定

[戻る]
AM 2006/10/26(木) 10:21:26
今回初めて VC++での開発をしている者です。以下の件が解消できず
開発が止まっています。問題を解決するために、ご教授いただきたく存じます。

■開発環境
・Microsoft Visual C++ .NET
・MFCライブラリ

目的:コンボボックスの項目を全てクリアーして、他の項目に再設定する。

問題点:コンボボックスの初期項目がクリアーできない。
    
ロジック:

    CComboBox::InsertStringで初期項目を追加
            ↓
    CComboBox::ResetContentでコンボの項目を削除
        ↓
    CComboBox::InsertStringでコンボボックスの値を再設定


確認項目:

    CComboBox::InsertStringで初期項目を追加
            ↓
    CComboBox::ResetContentでコンボの項目を削除

   このロジックでは、コンボボックスの項目が削除されることは
   確認しています。

Blue 2006/10/26(木) 10:43:44
実際コードはどんな風になっているのでしょうか?

一応VC6.0で試してみましたが、
> コンボボックスの初期項目がクリアーできない。
という状態にはなりませんでした。


ですので、単純な「InsertString」「ResetContent」の処理をするコードでも
同じ現象が再発するか確認してみてはどうでしょうか?
(問題の切り分けというヤツです。)

AM 2006/10/26(木) 12:19:07
ありがとうございます。 テストしてみます。

PATIO 2006/10/26(木) 13:36:55
書かれている内容だけではちょっと不十分かなと言う気もしますが、

問題点:コンボボックスの初期項目がクリアーできない。
だけではまだ表現として不足です。

コンボボックスの初期項目が残ったまま、新規の内容が追加されるのか、
コンボボックスの内容が初期項目のままになっているのか、
どっちなんでしょう?

後者だったとしてResetContnt後のInsertStringしている内容が
正しい事は確認できているんでしょうか?
初期設定と同じ内容を設定していたら、あたかもResetContentが利いていない様に
見えるかもしれません。

AM 2006/10/26(木) 17:52:29
PATIO さん
ご教授ありがとうございます。
本日は、まだ作業出来てない状況です。

確認をして見ます。

AM 2006/10/27(金) 09:37:38
[[解決]]
Blue さん、PATIO さん

解決いたしました。ありがとうございました。

単純なロジック変更しても、現象が解決しませんでした。
そこで、再度ロジックチェックをいたしました。
コンボボックス項目は、CArrayで構成されるデータを使用しています。
コンボボックスの変更したときに、CArryのデータを削除し、変更されるロジックのはず
でしたが、削除せずに、新たにデータを読み込んでいました。

つたない文章ですが、ご報告となります。

古いスレッドには追加発言できません。