COleClientItem::Activate

[戻る]
おかわり 2007/03/20(火) 16:23:40
開発環境VC++2005 MFCです。宜しくお願い致します。


COleClientItem::Activateでアクティブ化した
アクティブXオブジェクトにトラッカーが勝手についてしまいます。
処理を追っているのですが、どこで付属されるのか判断できませんでした。

処理の取り除き方法をご存知の方、ご教授いただけないでしょうか?

おかわり 2007/03/23(金) 11:42:47
[[解決]]
OnGetClipRect(CRect& rClipRect)をオーバーライドして、
座標を返したらうまく消えてくれました。

古いスレッドには追加発言できません。