VS2005でブレークポイント設定できない

[戻る]
PON 2007/07/19(木) 19:58:43
[VC環境]
VS2005,NET VC++ Debugモード

こんばんは。
【現象:ブレークポイントが設定できない】
ついさきほどまで、普通に動いていたのですが、
何かの拍子(ソース改造したわけではないです)に、急に
特定のCPPソース上だけ、ブレークポイントを設定できなくなりました。

実行(F5)するまでは、問題なく設定できるのですが、
実行してアプリが起動すると、そのCPPモジュール内で
ブレークポイントを設定できません。

※このときの「ブレークポイントが設定できない」状態とは、
 ●印が、○になって、ヒットカウントの欄が、
 通常時:常に中断(現在は0)
 異常時:常に中断
 と書かれています。

実は以前も同じようなことが起きたのですが、いつの間にか
直っていました。そこでリビルドはもちろん、PC再起動もやってみましたが、
今回はうまくいきません。

どなたか、本現象をご存知であれば教えてください。

(以下、やったこと)
・問題のCPPソースのパスは問題ないことを確認
・問題のCPPソースをPrjから外して再度追加
・リビルド
・PC再起動

2007/07/20(金) 00:56:38
「プロジェクトを別に作ってソースをコピー&ペーストする」と言うのも案外効果が
あったりします。

へも 2007/07/20(金) 02:47:00
ツール → オプション → デバッグ → 全般

のところで、

「元のバージョンと完全に一致するソースファイルを必要とする」

のチェックをはずしたらどうでしょうか。

PON 2007/07/20(金) 08:00:25
[[解決]]
>麩さん

ご返事ありがとうございます。
ソースが、VS2003からVS2005に引き上げたものでして、一度試したのですが、
うまくいきませんでした。。

>へもさん

ご返事ありがとうございます。
さっそく試してみたところ、、、うまくいきました!!

ちなみにこのチェックをはずした場合の弊害などをご存知でしたら
教えてください。

ともあれ、ありがとうございました!!

wclrp ( 'o') [HomePage] 2007/07/20(金) 09:17:13
EXE作ったときのソースとは違うもので
デバッグしようとすればまずいだろうな。

でも、リビルドして確実にEXE作った後にソース弄ってないのに
元のソースとあってないと判断されて困っている人がいるみたい。

俺も毎回特定のソースだけがなるので
仕方なくチェックをはずした。

弊害といえば(以下推測)、EXE作ったときのソースとは違うもので
デバッグしようとしてしまう現象を防げなくなることだと思うけど
EXE作ったときのソースそのままで
編集していないのにデバッグできないんじゃなあ。

へも 2007/07/20(金) 10:35:04
僕もチェックをはずしたままにしていますが、
特に何か弊害にぶちあたったということはないです。

チェックをはずしたままで大丈夫かと。

古いスレッドには追加発言できません。