メインフレームクライアント領域のWS_EX_CLIENTEDGEをはずしたい

[戻る]
tomo 2007/07/19(木) 21:35:03
WinXP、VC7、MFCです。

CMainFrameのMDIクライアント領域のWS_EX_CLIENTEDGEをはずそうとしていますが外れま
せん。

再現手順は以下です。

・MFCの新規プロジェクトでマルチドキュメントインターフェイスで作成します。
・BOOL CxxxApp::InitInstance()の下記の行をコメントアウトします。

//    if (!ProcessShellCommand(cmdInfo))
//        return FALSE;

・CMainFrameのOnCreate()に1行追加します。

int CMainFrame::OnCreate(LPCREATESTRUCT lpCreateStruct)
{
    if (CMDIFrameWnd::OnCreate(lpCreateStruct) == -1)
        return -1;

    // 下行を追加
    ModifyStyleEx(m_hWndMDIClient, WS_EX_CLIENTEDGE, 0, 0);

・起動すると、クライアント領域の縁のくぼみがなくなっています。(成功?)

・ツールバーの新規ファイルボタンでチャイルドフレームを起動すると、縁のくぼみが
復活してしまいます。(失敗)

よろしくお願いします。

古いスレッドには追加発言できません。