ログデータをグラフ表示するアルゴリズムについて

[戻る]
ロケットサラダ 2007/07/23(月) 20:43:53
VC++6.0 MFC ダイアログベース

計測機器から測定値を読み出し、ログデータをグラフ表示するプログラムを作成してい
ます。

ただ、処理がとても重く、処理遅れによるバグが発生することがあり、
根本的に考え方を変えようと考えています。

ログデータをグラフ表示するにはどのような考え方で行うのが一般的なのでしょうか?
アドバイスいただけませんでしょうか?よろしくお願い致します。


私が行っている処理(重い)は以下のような考え方で行っています。

@1秒間隔に計測機器から測定値を読み出しています。

A読み出した値を 配列[14400] に保存しています。(1秒に1データ保存して、4時間分
です)
 (グラフも4時間まで表示するようになっています。)

B10秒間隔に InvalidateRect(NULL, FALSE); を使い OnPaint()関数を実行していま
す。

COnPaint()関数では、配列[14400]からグラフのY軸を計算します。
 (x軸は時間で、グラフの枠を(14400-1)等分しています。)
 MoveTo(PlotX, PlotY);
 LineTo(PlotX, PlotY);
 を使い、14400回ループして線を描画しています。

ロケットサラダ 2007/07/23(月) 20:45:46
[[解決]]
間違えました。
下と同じ内容です。

古いスレッドには追加発言できません。