グラフ表示について

[戻る]
zaku 2008/04/11(金) 21:27:01
タイトルにも書いてありますが、
解析した結果を出力するのにエディットボックスに数値データとグラフ表示を
しようと考えています。

数値データは表示することはできているのですが、
グラフ表示が分かりません。

どうしたらできるのでしょうか?

一応、数値データ表示のソースを載せておきます。
CString str;

str = "解析結果";
    m_Text = str;

よろしくお願いします。

επιστημη [HomePage] 2008/04/11(金) 21:50:13
デバイスコンテキストを手に入れ、それ使って線を引く。

SH 2008/04/12(土) 13:31:30
επιστημηさん

レスありがとうございます。

初心者で申し訳ないのですが、
サンプルソースみたいなのを示していただけると
助かります。

よろしくお願いいたします。

通りすがり 2008/04/12(土) 14:31:40
名前は統一しようよ。
ていうか何がわからんの?

SH 2008/04/12(土) 15:44:56
GetDCでデバイスコンテキストを取得するのはわかるのですが
そのあとどのようにグラフ表示までコーディングしたらよいのか
イメージがつかないんです。

勉強不足なのは承知ですがご教授ください。
お願いします。

επιστημη [HomePage] 2008/04/12(土) 15:59:13
DC手に入れたんならMoveTo/LineToで線引けるっしょ。

ITO 2008/04/12(土) 17:27:37
書籍、あまりないですね。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%
83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%83O%83%89%83t%81@C

2008/04/13(日) 02:26:15
>>書籍、あまりないですね。
探し方が間違ってるような。
グラフィックは基本的に言語に拠らずOSに依存するわけですから…。
グラフィック専門「GDI Win」
グラフィックを含む「API Win」「Visual C++」他Windowsプログラミング書籍
目的が違うグラフィック「DirectX」「OpenGL」
そもそもMSDNで基本的な情報は全て手に入るので、思いっきり深入りするもの
くらいしか書籍化する意味が余りないというかなんと言うか…。


>解析した結果を出力するのにエディットボックスに数値データとグラフ表示
エディットボックスの仕事ではないので変な仕組みにしないとムリ。
DC使ってMoveTo/LineToでもいいけど、再描画を考えないといけない。
再描画をキッチリやるならオーナドローとかに手を出す必要がある。
そのくらいなら素直にピクチャボックスでも使った方が楽。

ピクチャボックスはオーナ側の再描画のときに上に書いてしまえば問題無い。
この場合だと、要求が来たら再描画って構造なので、データ管理は自分持ち。

コントロールのデータをオーナウィンドウが描画するって構造が嫌なら、ビットマップ
に描画してピクチャボックスに割り付けてしまえばいい。
この場合だと、再描画は勝手にOS側が面倒を見てくれる。

オレンジフィッシュ 2008/04/13(日) 12:03:22
> そのくらいなら素直にピクチャボックスでも使った方が楽。
僕もピクチャボックスを利用する方に賛成。

なぜエディットボックスにグラフを描画したいの?
テキストなら確かにエディットボックスを使うけど
グラフならピクチャボックスでしょ。

もしピクチャボックスを使ったことがないなら
今回つかってみましょう。ピクチャボックスに
オーナードローのスタイルを付けて親ウインドウが
描画するようにします。

すでにアドバイスがありますがグラフ描画なら
MoveTo と LineTo を組み合わせればできます。

ITO 2008/04/14(月) 10:11:38
> 探し方が間違ってるような。
> DC手に入れたんならMoveTo/LineToで線引けるっしょ。
> すでにアドバイスがありますがグラフ描画なら
> MoveTo と LineTo を組み合わせればできます。

グラフを描画するためのアルゴリズムがわからないかと思ったんで(^^;
いわゆる、測定値→ウインドウ座標系の変換方法がわからないと思ったのですが....


>> そのくらいなら素直にピクチャボックスでも使った方が楽。
>僕もピクチャボックスを利用する方に賛成。
GetDlgItemでCWndを得ればCViewと同じ描画が出来て、
ウインドウの拡大縮小もOSが面倒見てくれるので楽ですね。
CViewよりも描画後の処理が楽だし、エディットボックス等もともに
貼り付けられるのでよく使います。

玲音 (st.lain) 2008/04/14(月) 12:37:47
自前で書くのが嫌なのであれば、お勧めはしませんがMsChartという手もあります。

>> Using the MS Chart control in VC++
> http://www.codeproject.com/KB/miscctrl/mschartvc.aspx

但し、どの環境にmschrt20.ocxが配置されているかは知りません。
(確か、VB6.0頃に付属するocxのはずなので。)

ライセンス云々は自前で調べてみてください。

古いスレッドには追加発言できません。