サービスプログラムのエラー時の回復処理の指示方法

[戻る]
アレン 2008/12/24(水) 11:41:21
現在OS:XP Professional + VS2005 CLI環境で開発しております。

サービスプログラムを作成しているのですが、
エラー時の回復処理の指示の仕方がわかりません。


手動ですと、

マイコンピュータを右クリック→管理→サービス→サービス一覧→
プロパティ表示→回復タブで処理を指示

にてできるのですが、
これをプログラムで指示する方法がわかりません。

CreateServiceのdwErrorControlは
起動時エラーの処理らしいのでまた別のようでした。

何かわかる方がいましたら、
ご教授していただけませんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

aetos 2008/12/24(水) 11:57:48
ChangeServiceConfig2 でできそうです。
日本語のドキュメントはあてになりません。

http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms681988(VS.85).aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms685939(VS.85).aspx

アレン 2008/12/24(水) 16:54:45
[[解決]]
aetosさん

情報ありがとうございます。
ChangeServiceConfig2を利用することでできました。

最初は利用の仕方がいまいちわからなかったのですが、

http://eternalwindows.jp/windevelop/service/service08.html

にサンプルが載っていたので参考にして試したところうまくいきました。

ありがとうございました。

古いスレッドには追加発言できません。