VS2012のTabキーの機能を無効化する方法

[戻る]
ホウジョウウサギ 2013/02/18(月) 17:46:45
VS2012にてコード記述中に
{の後ろでTabキーを押すと,自動で 改行と} が入力される:

例えば
void F(){
まで打ったところで,Tabキーを押すと

voidF(){

}

という状態にされてしまうのですが,この機能をOFFにする方法は無いでしょうか.

個人的には
voidF(){<tab>return true;<tab>}
のように一行で書きたいときもあり,
OFFにするオプションを探しているのですが見るからず…

ホウジョウウサギ 2013/02/18(月) 17:48:47
おおっと! void F()なのにreturn trueとは…(汗
コード例はコンパイル通らないですが,困っている現象はそんな感じです.

仲澤@失業者 2013/02/19(火) 11:26:46
2010Expressしかないんで、確かめられませんが、

このあたりの設定は「ツール」メニューの「オプション」の
「テキストエディター」の「C/C++」あたりを探してみると
見つかるかもしれません。

ホウジョウウサギ 2013/02/20(水) 11:28:11
そのあたりを探しているのですが,どうにも発見できず…

{とTabの間にいったんスペースを挟んで
{→スペース→Tab
と打鍵すれば,とりあえず現象は回避できる
(おせっかいにもスペースが勝手に消されて,結果として,{→Tab の状態になる)
ようですが,すっきりしない…

仲澤@失業者 2013/02/20(水) 14:02:00
あとは、
1.「オプション」の「環境」の「キーボード」で、
  ショートカットが設定されている
2.キーボードスキームが設定されていたら、リセットしてみるってのも、
 やってみるべきかもしれません。
3.最悪「インデント」を「なし」

ぐらいしか、思いつきませんねぇ(vv;)。

仲澤@失業者 2013/02/28(木) 10:14:10
自分が質問してみました。

http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/vsgeneralja/thread/9bad2e60-3623-
4dcc-842e-887c9d4d0579

解決には至っていませんが、上をご覧ください。

ホウジョウウサギ 2013/03/01(金) 14:25:03
どうにもあきらめられずに情報を探していたところ
{.snippet というファイルをリネーム等すればよいらしいという情報を見つけ,
とりあえずそれで様子をみているのですが,
ファイルを勝手に見えなくしてしまって副作用はないのか?という懸念から
本日さらに情報検索を続けていたところ,
ご提示のリンク先記事を見つけて「!」となって,急ぎ舞い戻ってまいりました.
なんだかお手数をおかけしているようで申し訳ないです.


当方 Win7(64bit) ですが,UACの設定を過去にいじって
仮想化(? ファイルへの変更をしたつもりが,
     何やらそのファイルのコピーが別のところに作られてそっちだけに反映されて
いるという謎の機能)
とかいうのを効かなくしたためか,
上記ファイルリネームにより 問題の現象を抑止できています.
今のところ副作用もないように思います.

仲澤@失業者 2013/03/01(金) 14:35:21
>なんだかお手数をおかけしているようで申し訳ないです.

いいえ、自分もそうとう往生してましたので、必然的な流れです。
M$の当該のスレッドにも発言済みですが、

1.スニペットマネージャーを起動して、スニペットを削除する。

の方法が、正規な手続きによる最も穏便な方法の様です。
自分はこの方法で回避してます。
MySnippetの使い方とスニペット自体の書き方は現在勉強中(笑)。

ホウジョウウサギ 2013/03/13(水) 12:12:41
[[解決]]
>1.スニペットマネージャーを起動して、スニペットを削除する。

[VisualC++]というフォルダ?単位での削除しかできない
(フォルダ内の個別の項目を選択した状態だと「削除」ボタンが灰色表示になって押せない)
ようではありますが,
おせっかいな機能を沈黙させることができることを確認しましたので
解決チェックをつけておきます.

ありがとうございました.

古いスレッドには追加発言できません。