QT VisualStudio2008 による開発

[戻る]
Moo 2014/07/22(火) 15:10:12
QTとVisualStudio(出来れば2008)、MFCを用いた環境による開発経験者へ質問です。

・QTとVSを用いた環境について余りWeb情報・書籍がありません。
 こういった使い方はスタンダードではないのでしょうか?

・GUI上で100画面ほど作成し、ボタンアクションなどで画面遷移したいのですが
 このような仕様上ではQTとMFCのどちらがメリットありますか?

仲澤@失業者 2014/07/22(火) 15:57:25
"QT"がQtで、かつ"キュート"と呼ばれるものであると仮定すると、
Google検索では山のように情報が見つかるようです。
これでも不満なようだと、誰にもアドバイスはできないかもしれません。
ただし、英文の情報がほとんどです。

さて、それらをつらつらと読んでみると
1.VS2010以降の対応のようですね。
2.画面遷移が特徴的に簡便というわけではなさそうです。
 どちらかというとGUI部品作り用かも。
3.売りはマルチプラットホーム可能。であって、
 動作が早いわけではなさそう。
4.インストールが難しい(誰でも躓く)らしい。

てな感じですかね。
以上から、素人が手を出すものではなさそう。
という感想を持ちました。

Moo 2014/07/22(火) 17:33:35
ご連絡有難うございます。

質問したかったのはQT(キュート)です。

仰る通り「日本語の情報」 & 「VS2008対応」でのみ探していた為、
情報が少なかった様に思えました。

私も用途として大量の画面作成には向いていないと思いました。

実際に使用している方のご意見を頂ければと思いましたので、
どなたか、使用している方がいらっしゃいましたらご意見頂けると幸いです。

古いスレッドには追加発言できません。