Windows 8.1(64bit)上でのマウスメッセージのグローバルフックで32bit DLLで64bitアプリケーションnoをフックできている

[戻る]
原田 2014/09/17(水) 03:40:38
原田と申します。よろしくお願いします。

[環境]

・Windows 8.1(64bit)
・Visual Studio Express 2013 for Windows Desktop

[作成しているソフト]

マウスやキーボードのメッセージをグローバルフックで取得するものを作成しています。マウ
スやキーボードの入力を視覚化するソフトを制作するためです。

[内容]

まずは、マウスメッセージをフックするものを試しに作成しました。
グローバルフックでは、SetWindowsHookExの呼び出しはDLL内で行う必要があり、また、フッ
クプロシジャもDLL内に置かなければならないということで、マウスメッセージをフックする
DLLを作成しました。

DLL内のフックプロシジャでは、メッセージが送られるウィンドウのタイトルを"Renamed"に変
更しているだけです。つまり、マウスカーソルを乗せるとそのウィンドウのタイトル
が"Renamed"に変わります。

[32bitのみ作成]

グローバルフックでは、32bitのDLLは32bitアプリケーションケーションにしかインストール
できないため、64bit版のDLLも別名で作成しなければならないとのことですが、まずは32bit
版だけを

[現象]

32bitのDLLからは32bitアプリケーションケーションのマウスメッセージしかフックできない
ため、64bit版のDLLも別名で作成しなければならないとのことですが、まずは32bit版だけを

原田 2014/09/17(水) 03:45:03
[[解決]]
記入している途中でEnterを押してしまい送信してしましました。

ですので、質問内容が不完全です。すいません。

この投稿は一度解決済みとして新たに投稿し直します。

古いスレッドには追加発言できません。