VisualStudio2012のエディタ機能が不便です。その2

[戻る]
まに 2015/09/01(火) 21:39:14
VisualStudio2012のエディタ機能が、いろいろと不便で困っています。
前回も同様の質問をしましたが、解決には至らぬのに、また追加です。

●不便その6
キーワードにカーソルを置いてF12キーで参照先へジャンプしますよね?
ジャンプしたあと、ジャンプ前の場所へ戻るにはどうしたらいいでしょうか?
「Ctrl+-」でカーソルが前の場所に戻るのでとりあえずそうしてますが、なにかと不便で
困ってます…。
昔のバージョンでは「Ctrl+テンキーの*」でできたのに、なぜできなくなったのやら?
(@_@;)

●不便その7
ソースコードをエディタで編集中に、そのソースコードに対応するヘッダをパッと開きた
いのですが、いい方法はないでしょうか?
ソースファイルもヘッダファイルも大量にあるので、その中から探すのは非常に手間で
す。
せめて関数からヘッダの定義元へジャンプできればいいのに…。
昔のバージョンでは「Ctrl+F12」でできたのに、なぜできなくなったのやら?(@_@;)

●不便その8
他にもあったような…。
また思いついたら質問するかも。

よろしくです。

仲澤@失業者 2015/09/02(水) 12:51:53
自分の環境はVS2013ですが、

>●不便その6
「Ctrl+*」で戻りますね。

>●不便その7
は、対象関数を右クリックして、コンテキストメニューから
「宣言へ移動(A) CTRL+ALT+F12」でできますよね。

追加で、
前のVSで、「設定のエクスポート」ができれば、
それを新しいVSでインポートできます。
つまり、キーボードショートカットなどの設定のコピーができるわけですね。

ITO 2015/09/02(水) 18:59:14
うーーん、
vs2012は、express版ですか?

express版なら新しいバージョンに乗り換えるのも手ですね。

古いスレッドには追加発言できません。