VC++2010への移行後、レジストリの取得ができない

[戻る]
ヒッスくん 2016/08/09(火) 11:49:46
環境:
移行前、WindowsXP 32Bit VisualStudio 2003 MFC(C++)
移行後、Winodws10 64Bit VisualStudio 2010 MFC(C++)

内容:
WinXP VC++2003のMFCプロジェクトをWin10 VC++2010に移行・変換したのですが、
ビルドしたツールの実行時にCreateControlがエラーとなる現象が発生するようになりました。
どうやら、CreateControlでレジストリに登録した自作DLLが正しく取得できないようです。

エラー:
CoCreateInstance of OLE control {***} failed.
>>> Result code: 0x80040154
>>> Is the control is properly registered?

対処方法(?):
VCプロジェクトのプラットフォームツールセットをv100(VC2010)から
V90(VC2008)に変更することで、上記エラーは回避され正常にDLLが読み込まれます。
なぜエラーが発生するのかお教えいただけますでしょうか。
対処方法などご教示いただけると助かります。

ITO 2016/09/24(土) 13:11:25
どうやら64BitのOLEのドライバーが組み込まれていないみたいですね。
 64Bit版は 改めてインストールしないとだめみたいですね。(特にOFFICE)
OLE部も自作ですか?

ITO 2016/09/24(土) 13:12:24
追伸、
0x80040154でググってみよう

古いスレッドには追加発言できません。