JUDE

[戻る] [一覧] [コメント]


今回はUMLモデリングツール「JUDE」の紹介です。

こちらは仕事で使うにも十分な機能を持った無料で使えるUML図が作成できるツールです。
これらのツールは機能だけでどれが一番いいかといったらIBMの「Rational Rose」あたりかも
しれませんが、価格が100万ぐらしたりしますからね。
JUDEには、Community、Professional、EnterpriseとありCommunityであれば無料で使用することができます。

UML図は、Excel等でももちろん書くことができますが、やっぱりUMLは
専用のツールを使用した方がずっと楽に作成することができます。
Visioとかを使ってもけっこう、矢印が思い通りにくっつかなかったり、まがったりといらいらしたりしますし。

UML図は、以下に示すようにひととおり書くことができます。

クラス図
ユースケース図
シーケンス図
コラボレーション図
ステートチャート図
アクティビティ図
コンポーネント図
配置図

対応しているUMLのバージョンが1.4なのが残念なところで、UML2.0対応が待たれるところです。

レビューに対するご意見、コメント

名前
種別
価格  
お勧め度
HP  

:JUDE
:フリー/シェアウェア
:フリー(Community)