戻る トップページへ


■ ボタンのキャプション変更する

ボタンのキャプション変更するには



というふうにやります。もちろん動的に使用することができ、ボタンを押したごとに
ボタンのキャプションを変えたりできる。


■ ボタンを無効、見えなくする

ボタンを無効、つまり使用禁止にするには



というふうにやります。文字が灰色になるあれです。

使用禁止ではなく、見えなくするには



です。
ボタンは、CWnd クラスの派生クラスですから、CWnd::EnableWindow()
CWnd::ShowWindow()が使えるわけです。(キャプションの変更も同じ理由で
SetWindowText()が使用できる)
というわけで、他のコントロールも同じ方法でできます。


■ ボタンをへこませる

ボタンをチェックボックスやラジオボタンのように使いたいとき
ボタンの見栄えを変える必要がある。

これには、チェックボックスやラジオボタンを使う方法と、ボタンを使用する方法がある。

チェックボタンやラジオボタンで実現するには
プロパティでプッシュボタン型を選択するだけである。
こうすれば形状がボタンに変化し、クリックしたときへこんだボタンを表示できる。

ソースから行うには



というように、いつもと一緒。(あたりまえか)

ボタンで実現するには以下のようにする。



この2つの見栄えの違いは、
チェックボックスやラジオボタンは、へこませると色が変わり、
ボタンは、へこませても色はかわりません。

戻る トップページへ